マインドフルネスとトランスパーソナルのつなぎ目トランスパーソナルな実践としてのヨガと瞑想

近年、研究や実践の成果からますますマインドフルネスは広がりを見せています。しかし、仏教からの視点を除いて、マインドフルネスのその先が語られる機会は少ないようです。トランスパーソナルな視点を持つためには、マインドフルネスは欠かすことのできない一つのスキルとも言えます。また、マインドフルネスは単なるスキルではなく、それ自体がトランスパーソナルな実践につながります。

このワークショップでは、基本的なマインドフルネス瞑想の実践を行いながら、意識状態のステージを理解し、体験していきます。また、トランスパーソナルな視点に欠かせない身体性を意識したマインドフルなヨガを行います。

ヨガと呼吸法で意識状態を深めたところで、最後に瞑想を行っていきます。普段お一人で瞑想している時とは異なる体験ができるかもしれません。また、マインドフルネスやヨガに関心のある初心者の方も歓迎いたします。

【日時】
2017年7月22日(土)14:00-17:00(13:40 開場)

【場所】
井草地域区民センター第 3・4 和室→[Google マップ]

<交通Access>
〒167-0022 杉並区下井草5丁目7番22号
西武新宿線「井荻駅」(南口)から徒歩7分
関東バス(荻窪・下井草間)で「妙正寺池」下車徒歩2分
関東バス(荻窪駅・井荻駅間)「清水三丁目」下車徒歩3分

【参加費】
事前支払 会員 3,000 円、一般 5,000 円
当日支払 会員 4,000 円、一般 6,000 円
*7月14日までの着金が事前予約価格となります。
*事前支払は(1)クレジットカード払い(Paypal利用)または(2)銀行振り込み(みずほ銀行)です。
 支払い方法は申し込み時にメールにてご案内いたします。

【持ち物】
筆記用具、動きやすい服装、ヨガマット(なければ大きめのバスタオルでも可)

【定員】
30名

【申込】
こちらからお申込みください。表示されない場合はこちらをクリック

【講師プロフィール】
松村 憲(まつむら けん)
個人の心理のみならず、関係性やグループ、組織を対象に仕事をしている。ビジネスシーンにおいては、個人のポテンシャルやリーダーシップを深く引き出すコーチングや、バランストグロース・フェローとして専門性を活かして、組織開発やコンサルティングに従事。近年は企業におけるマインドフルネス研修にも取り組む。

日本一わかりやすいマインドフルネス瞑想著書に『日本一わかりやすいマインドフルネス瞑想』BAB ジャパン 2015、共訳書にアーノルド・ミンデル著『プロセスマインド: プロセスワークのホリスティック&多次元的アプローチ』春秋社 2013 などがある。(株)バランスト・グロース・コンサルティング取締役。インサイト・プラクシス代表
一般社団法人 日本プロセスワークセンター コミュニケーション・ディレクター(理事)