JAPANESE JOURNAL OF TRANSPERSONAL STUDIES
Vol. 11 September 2010

〈研究論文〉
* 青木 聡・尾花高志
大学生が想起した至高体験の分析

* 唐澤太輔
南方曼荼羅への深層心理学的アプローチ
―ユング心理学を手がかりに―

〈研究ノート〉
* 盛合智絵・佐藤由佳利
セラピーの展開に必要な要因とその分岐点を探る
―プロセスワークにおける「シグナル」と「チャンネル」の視点から―

* 山口 豊
ユング心理学とインド的思惟

* 鈴木規夫
今道友信の「エコエティカ」
―インテグラル思想の視点から―

* 山口 豊
ユング心理学における主観性と文献研究の役割

〈調査報告〉
* 兼久 満
ガイアのイメージワーク調査報告

〈エッセイ〉
* 鈴木規夫
生命の潮流につらなるということ
―映画『ベルリン・フィルと子どもたち』を観て―

〈書評〉
甲田 烈
ケン・ウィルバー『万物の歴史』

*以下のリンクからご購入いただけます