JAPANESE JOURNAL OF TRANSPERSONAL STUDIES
Vol. 15 October 2018

〈研究論文〉
・ユングの鍵概念;元型、能動的想像、そして個性化が心理学的占星術に与えた影響への批判的検討(ショーン・ソーントン、鏡 リュウジ訳)

〈研究ノート〉
・『甘え』の体験で癒されるスピリチュアルペイン―その理論的可能性の考察(上村 建二朗) 

・“動き”と鎮魂に関する一考察~阿波踊りとオーセンティック・ムーブメントの観点から~(中島 賢)

〈エッセイ〉
・意識の生成と神秘体験および統合失調症(金子 順一)

〈報告〉
・2017年ギリシャ・ワールドワーク参加報告(兼久 満) 

〈翻訳〉
自我の発達:包容力を増してゆく9つの段階(スザンヌ・クック=グロイター、門林 奨 訳)