*関係セミナー情報です。問い合わせ・申込みは主催者まで*

【English follows Japanese】
Japanese – English interpretation provided for all sessions.

◇ 心と身体からAIまで、「Zen2.0」禅とマインドフルネス
日本発の国際フォーラム2年目の開催
〜西洋と東洋の融合から世界をリードする学びの場「マインドフルシティ鎌倉」へ〜

 日本の禅発祥地、鎌倉五山第一の建長寺及び隣接する学校法人鎌倉学園において、2018年9月8日と9日の両日、禅とマインドフルネスについての日本初の大規模な国際フォーラムZen2.0 第2回を、今年も開催いたします

■開催趣旨
 わが国では「マインドフルネス」で強調する“いま・ここ”に集中するこころのあり方を、英語圏が注目する遥か前から禅を核としてあらゆる伝統文化・芸術・武道等において大切にしてまいりました。建長寺は日本で最初の本格的禅道場であり“禅”の伝統はその後の日本文化に大きな影響を与え続けています。
 私たちはこの鎌倉の地に於いて“マインドフルネスフォーラム“を開催する意味を問い、伝統文化、最先端テクノロジー、その他、あらゆる多様性を融合させた場を形成し、講演会、身体ワーク及び参加者相互の交流の機会を提供いたします。
 Zen2.0を通じ、日本におけるマインドフルネスのムーブメントを深化させ“こころ”の文化の発展に貢献していきたいと考えています。

■スケジュール
日時:2018年9月8日(土)・9日(日) 9時~18時
会場:建長寺・鎌倉学園
住所:神奈川県鎌倉市山ノ内8
費用:2日券 22,000円、8日のみ 15,000円、9日のみ17,000円
   ※各種割引あり
主催:一般社団法人Zen2.0
チケット販売ページ:
https://zen20-20180908-09.peatix.com

■今年の「Zen2.0」のテーマ・特徴・プログラム内容
 今年のZen2.0では、「感じる身体・実践する心」がテーマです。禅の瞑想だけでなく、音楽・舞踊・茶道・呼吸法など、様々な形で、マインドフルネスを楽しんで頂けます。
 禅のキーコンセプトである、「心身一如」(心と身体の同一性)を味わって頂けるような、本格的な禅哲学のトークもあります。

 ※プログラム内容
「マインドフルネス・禅に関する講演、対談、パネル」「ヨガ」「禅×チョコレート」「食べる瞑想」「テーブルで楽しむ、茶の湯点前」等、各種「ボディーワーク」

■国際色豊かな豪華スピーカー(総勢25名):AI、教育、経営、アート、音楽、ヨガ、舞踊、マインドフルネス・リトリート実践者といった多彩なバックグラウンドを持った皆様が登壇されます。

↓詳しくは Zen2.0 公式サイトへ
https://zen20.jp/   

■Zen2.0公式サイト
https://zen20.jp/(日本語版)    
https://en.zen20.jp/(英語版)   
Zen2.0_2017の記録動画
https://youtu.be/WdnEgNLMxmw  
 
◇ 公式SNS
Facebook
https://www.facebook.com/zen2.0kamakura/   
Twitter
https://twitter.com/KamakuraZen/   
Instagram
https://www.instagram.com/zen2.0kamakura/   

【↓チケットのお求めは】
https://zen20-20180908-09.peatix.com

◇ From the mind, to the body, to AI: the Second Annual “Zen 2.0” Global Mindfulness Forum in the Heart of Japanese Zen
– Creating “Mindful City Kamakura” via a fusion of Eastern and Western wisdom

On September 8th and 9th, 2018, Zen 2.0 will be convened – the Second Annual Global Mindfulness Forum in the Heart of Japanese Zen – at Kencho-ji Temple, the first temple in Japan dedicated to Zen training, and at the adjacent Kamakura Gakuen High School.

■Purpose of the Zen 2.0 forum
In Japan, the principle of concentrating one’s heart and mind on the “here and now” – a core principle of mindfulness – has long existed in many forms of traditional culture, the arts, and martial arts, thanks not least to the role played by Zen Buddhism. Kencho-ji Temple in Kamakura was Japan’s first temple dedicated to Zen training, and to this day the tradition of Zen exerts a significant influence on Japanese cultural practices.
 At Zen 2.0, we understand the gravity of holding a “mindfulness forum” in Kamakura. Over the course of two days, the 2018 Zen 2.0 forum will host a diverse range of forms, from traditional cultural practices to cutting-edge technologies, and will provide participants with opportunities for exchange, interaction, and growth.
Through the Zen 2.0 forum, we aim to cultivate the mindfulness movement in Japan, and contribute to the spiritual evolution and growth of people around the world.

■Schedule
Date: September 8 (Saturday), September 9 (Sunday), 2018, 9:00am – 6:00pm
Venue: Kencho-ji & Kamakura Gakuen
Address: 8 Yamanouchi, Kamakura-shi, Kanagawa-ken 〒247-8525
Fee: 2-day ticket: ¥22,000; September 8th only: ¥15,000; September 9th only: ¥17,000
(kinds of discounts available)
Host: Zen 2.0 Foundation (co-founders: Kouji Miki, Mikio Shishido)
To purchase tickets:
https://zen20-20180908-09.peatix.com

■The 2018 forum theme and program
 “Feel your body, Know your mind” is the theme for this year’s Zen 2.0 forum. Participants will be able to experience and enjoy not only Zen meditation, but also many different forms of mindfulness, including music, dance, tea, and breathwork, led by a diverse range of practitioners who are highly regarded in their respective fields.
In addition, there will be substantial talks on Zen philosophy, to shed further light on “mind-body unity” (心身一如 shinshin ichinyo), a key concept of Zen.

■Internationally renowned guest speakers (~ 25 speakers in total)
practitioners from such diverse fields as AI, education, management, art, music, yoga, dance, mindfulness retreats, and more
Details of each speaker can be referred to on the Zen 2.0 website
https://zen20.jp/    

■Zen 2.0 forum 2018 official website
https://zen20.jp/ (Japanese)    
https://en.zen20.jp/ (English)   
Video digest of the 2017 Zen 2.0 forum:
https://youtu.be/WdnEgNLMxmw   

◇Official SNS
Facebook
https://www.facebook.com/zen2.0kamakura/    
Twitter
https://twitter.com/KamakuraZen/    
Instagram
https://www.instagram.com/zen2.0kamakura/   

【Tickets Availble here】
https://zen20-20180908-09.peatix.com