*関係セミナー情報です。問い合わせ申込みは主催者まで*

【12月 統合的セラピー ロールプレイ トレーニング】
<今回のテーマ>
共感と直面化とPower of Being
・・・10月、11月の続きです。・・・

クライアントに「直面化」を促すの場合、慎重にプロセスを進めていかなければなりません。
クライアントは、自分の根底的なテーマと取り組もうという意志を示すと同時に、直面することに激しく抵抗を示すかもしれません。その際、クライアントは、セラピストを非難攻撃するかもしれません。
そして、セラピストは、非難や攻撃の奥底にあるクライアントの心情に共感できる落ち着きがなければなりません。
セラピストは、クライアントから非難や攻撃を受けても、ブレない存在の力(Power of Being)を持っていなければならないのです。
☆興味のある方は、どなたでも参加できます。
☆これまで説明してきたことの簡単な復習をしますので、10月、11月のに参加していない方も、参加いただいて大丈夫です。。

<日時>
12月11日(月)18:30〜21:30
☆18時15分ごろ受付開始

<会場>
新宿文化センター 第一会議室
東京都新宿区新宿6−14−1

<参加費>
¥3,000 

<申し込み>
Facebookで、イベントに参加表明していただけるとありがたいです。
当日参加もOKです。

<講師>
向後善之
ハートコンシェルジュ・カウンセラー、臨床心理士

<目的>
特定の手法にこだわらず、クライアントの状況に合わせ手法を選択していく統合的セラピーを、ロールプレイを通し実践的に学び、現場で活用できるようになるのが目的です。

<対象>
興味のある方は、どなたでも。
☆参加者の皆さんからの要望などで、テーマを考えて行きます。
☆次回 2018年1月15日 会場は末広町です。
☆次々回 2018年2月19日 会場は新宿です。