*関係セミナー情報です。問合せ・申し込みは主催者まで*

コーマワークシンポジウム in 新宿
http://holiken.net/?pid=108745171
ゲリー博士が急遽来日することになり、12月にコーマワークについてのシンポジウムを行います。遷延性意識障害や昏睡状態など、いわゆる意識が障害されており外部とのコミュニケーションが不可能あるいは困難とされている人たちへの、心理的なアプローチ、コーマワーク。

今回はゲリー博士とともに、日本での実践者として行徳総合病院の岩村先生、そして総合病院で心理士として勤務している佐野浩子先生がコーマワークについて話し、また東大病院循環器科の稲葉俊朗先生も加わってのディスカッションの時間も設けています。

できるだけ多くの方にこのコーマワークを知ってもらいたいと思うのは、意識がない、あるいは障害されている方のご家族や医療関係者にこれが届くことで、非常な孤独に陥っている患者さんたちにとっての希望の光になり得たり、家族にとっても素晴らしい時間をもたらすからです。

多くの人にこのコーマワークが知られること、そして必要な人のところに届きますように!!

■プログラム
・日本におけるコーマワークの現状
・パネルディスカッション

ゲリー・リース
稲葉俊郎
岩村晃秀
佐野浩子

■日時
2016年12月9日(金)
18時開場 18時30分-21時終了

■場所
新宿文化センター 小ホール
東新宿駅より徒歩5分

■定員
200名

■価格
5,000円
共催団体の方、及び学生の方は4,000円
必ず備考欄に、所属団体、及び学生の方は学校名を記入して4000円をお振込み下さい。

※お支払は銀行振り込みでお願いします。
※当日現金でお支払の場合は、事務手数料として別途500円を頂戴します。

■ご質問・お問い合わせ
お問い合わせはホリスティックヘルスケア研究所までお願い致します。